本文へスキップ

春日井市勝川、名古屋市守山区 近くの整形外科・内科です。

電話でのお問い合わせはTEL.0568-82-8808

〒486-0926 愛知県春日井市小野町5丁目89−6

院内設備facilities

施設のご案内




※当院にはいろいろな治療器、検査装置がありますが、1つの検査で全てがわかるわけではありません。装置により得手不得手があります。医師の判断により、症状・病態にあった検査を行います。

MRI検査について

超電導MRI 春日井 守山 名古屋

MRI−頭部 MRI−腹部 MRI−腰

<左:頭部 、 中:腹部 、 右:腰椎>

 平成27年に超電導タイプ(1.5T)にMRI機器更新を行いました。従来より、短時間で高画質な撮影ができるようになりました。
MRI検査は、放射線を全く使用していないため、被ばくの心配はありません。撮影目的に合わせて、多種類の撮影が可能な装置です。撮影部位も、頭から足まで様々な部位の撮影ができます。

MRIは磁場と電波を使用し撮影を行いますので、貴金属類を全て外していただく等、検査前の準備は必須となります。

CT検査について

CT 春日井 名古屋 守山大動脈造影CT 名古屋 春日井 守山足CT 3D 名古屋 春日井 守山

< 中央:造影剤を使用した、胸腹部動脈撮影 右:右足の骨、および筋肉の3D画像>

肺や内臓の検査や、外傷等の脳出血、骨折などがわかる検査です。
放射線を使用し、非常に細かいスライスで患部を診ることができます。また、造影剤を使用して、血管や腫瘍の検査ができます。

当院には、「X線CT認定技師」取得者在籍。
( 日本X線CT専門技師認定機構のHPへ )


骨密度検査

当院では骨密度が減少した場合、骨折の起こりやすい「腰椎・大腿骨」の骨密度検査が可能です。手術既往等ある方は「前腕骨」での検査も可能です。

骨密度は20歳〜30歳頃をピークに中年から初老にかけてその状態をキープした後は、徐々に低下していきます。特に女性の方は閉経等により骨密度が減少することがあります。
 骨密度が一定値以下になると骨折しやすくなり、軽い転倒などで手首・背骨・股関節等の骨折を起こしやすくなってしまします。


胃カメラ検査

胃カメラ 鼻から楽に検査
鼻もしくは口からカメラを挿入し、食道や胃の状態を直接観察し診断できます。

 当院の内視鏡は、鼻からも出来る細いタイプを使用している為、「オェッ」と嘔吐感が少なく、カメラ挿入の苦しさが軽減されました。鼻からの挿入でしたら、検査中声も出せます。

 細胞を少し採取しより詳しく細胞診断を行うことも出来ます。


レントゲン検査

レントゲン 脛骨腓骨骨折( ← 左足 脛骨・腓骨骨折)

骨折・脱臼等の外傷や、胸部・腹部等の内科疾患等、さまざまな疾患で行われる検査です。
撮影台を、患者様にやさしい柔らかい昇降式のベッドに変更しました。


血管脈波測定検査(ABI検査)

血管脈波検査 ABI 血管年齢
ABI検査(血圧脈波測定装置)では、両手両足の血圧と脈波を同時に計測することで、動脈硬化や下肢動脈の狭窄・閉塞を診断します。

検査中は両手足に測定器を付け、寝ているだけです。検査所要時間もわずか5分程度です。
痛みや苦痛もほとんどありません。

超音波検査

超音波検査 エコー
超音波を利用し、体内の断面像を見ることができます。
筋肉の損傷・内臓・乳がん検診などで使用します。

胎児を診る時にも使われるような装置ですので、体に害もありません。
医師が行いますので、その場で診断も行います。


たけだクリニック
     整形外科・内科
たけだクリニック整形外科・内科

〒486-0926
愛知県
春日井市小野町5丁目89-6
TEL 0568-82-8808
FAX 0568-82-8809