〒486-0926 愛知県春日井市小野町5丁目89-6

ブログBLOG

当院の脳神経外科診療

何か違和感を感じたら
すぐに診断を

脳神経外科では、頭痛、めまい、物忘れ、認知症などの疾患を診察します。脳血管の疾患は、初期の自覚症状は、よくあることと見逃しがちですが、気になる症状をあらかじめ検査しておくことで、万が一の事態を避けられるかもしれません。
いつものことと、放っておくのではなく気になることは、なるべく早めにご相談ください。

このような症状はご相談ください

突然、激しい頭痛に襲われる/吐き気やめまいを伴う頭痛がある/鎮痛剤を飲んでも効かない頭痛がある/頭を打った後、時間が経ってから頭痛があらわれた/頭を打った後、歩くのがおぼつかなくなる/首の付け根、うなじ、目の奥などが痛む/手足がしびれる/麻痺やふるえがある/よく物忘れするようになる/視界の片側がみえづらくなる/ろれつが回らなくなる

安全・確実に
脳の状態を検査します

1.5テスラ高性能MRIを設置しており、脳の血管を撮影し、脳動脈瘤や脳動脈硬化による狭窄・閉塞などの有無を検査します。磁気を用いて画像を撮影するため、被ばくの心配がありません。造影剤を使用して、脳内血管の画像を得ることができ、鮮明な画像が撮影できるので正確な検査が可能です。